09. I Wish (2011) / 奇跡

『奇跡』(きせき、英: I Wish)は、2011年に公開された日本映画。

・ amazon : 09. I Wish (2011) / 奇跡

・ Youtube : 09. I Wish (2011) / 奇跡

09. I Wish (2011) / 奇跡のあらすじ

九州新幹線が全線開業の朝、博多から南下する“つばめ”と、鹿児島から北上する“さくら”、二つの新幹線の一番列車がすれ違う瞬間に奇跡が起きて願いが叶う……。そんな噂を耳にした小学6年生の大迫航一(前田航基)は、離れて暮らす4年生の弟・木南龍之介(前田旺志郎)と共に奇跡を起こし、家族4人の絆を取り戻したいと願う。二人の両親は離婚し、航一は母・のぞみ(大塚寧々)と祖父・周吉(橋爪功)、祖母・秀子(樹木希林)と鹿児島で、龍之介は父・健次(オダギリジョー)と福岡で暮らしているのだ。兄弟は、友達や両親、周りの大人たちを巻き込んで、壮大で無謀な計画を立て始める。そしてその計画は、様々な人々に奇跡を起こしていくのだった……。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 10. Like Father, Like Son (2013) / そして父になる

  2. 04. Nobody Knows (2004) / 誰も知らない

  3. 14. Shoplifters (2018) / 万引き家族

  4. 01. Maborosi (1995) / 幻の光

  5. 02. After Life (1999) / ワンダフルライフ

  6. 11. Our Little Sister (2015) / 海街diary

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。